くまもと緑・景観協働機構
事業概要 各種助成事業 くまもと路樹・景観の紹介 老樹名木めぐり 花と緑の園芸相談 調査・研究 各種申請書 お問い合わせ Q&A(FQA)
こんな助成をしています
花いっぱい運動
沿道緑化
屋上等緑化
樹木保存
景観助成
   
   
HOME > 第38回全国都市緑化くまもとフェア  


 令和4年(2022年)3月19日(土)〜5月22日(日)の期間立田山一帯及び熊本市街地にて開催中の、「第38回全国都市緑化くまもとフェア『くまもと 花とみどりの博覧会』」において、くまもと緑・景観協働機構(熊本県)で自治体PR花壇を辛島公園に出展しています。

「第38回全国都市緑化くまもとフェア『くまもと 花と緑の博覧会 』」
ホームページはこちらをご覧ください。

(本フェアにおける当機構の事業実施については、
このページにて随時お知らせします。)

 くまもと緑・景観協働機構(熊本県)自治体PR花壇位置図
   
   
3 PR花壇植え替えしました  
 「第38回全国都市緑化くまもとフェア『くまもと 花とみどりの博覧会』」街なかエリア会場(辛島公園)において、くまもと緑・景観協働機構(熊本県)の自治体PR花壇展示中です。 

 先日、花壇の一部植え替えを行いました。
 青を基調とした春らしい花壇から、初夏を思わせる、ベゴニアなどの赤系をメインとしたデザインに変わりました。  

 他の展示花壇も、緑化フェア後半に向けて一部植え替え等されているところもありますので、一度ご覧になったかたもぜひお越しください。

 緑化フェアは、令和4年(2022年)5月22日(日)まで開催中です。
 
 引き続き、花壇奥のくまモンもいますよ。
 ご来場の際はぜひお花に囲まれたくまモンと撮影してみてくださいね。
(※くまモンと写真を撮る際には、展示物の草木や公園の芝をいためないようご注意ください。)
 
   
2 PR花壇展示中
 「第38回全国都市緑化くまもとフェア『くまもと 花とみどりの博覧会』」街なかエリア会場(辛島公園)において、くまもと緑・景観協働機構(熊本県)の自治体PR花壇展示中です。
 花壇タイトルは「CYCLE BASE」。
 
 地下水を育む"熊本特有の自然システム"と"先人の努力"により発展してきた熊本の豊かな資源を県内外にアピールするとともに、それぞれの立場で持続可能な社会を構築することへの意識の向上を願ってつけられました。
 
 この展示では、雄大な自然システムの大地を庭として表現し、県内の自然や町を花や木、多彩な緑化方法を用いて表現しています。
   詳しい情報は、花壇左手前の情報パネルのQRコードをスマートフォンで読み取ってご覧ください。  
   花壇右奥にはこっそりくまモンもいます。 くまモンと一緒に写真も撮れますよ。
(※くまモンと写真を撮る際には、展示物の草木や公園の芝をいためないようご注意ください。)
 
   くまモン展示については、熊本県担当部署の承諾を得ています。
(承諾番号:#K34323)
     

 
辛島公園会場に展示中の自治体PR花壇より(一部)




鳥取市
 
   横浜市  
   福岡市  
     
   下通アーケード内に展示中の自治体PR花壇より




岡山市
 
   浜松市  
   神戸市  
   香川県  
     
1 企画提案コンペの開催
 令和3年(2021年)11月25日(木)に、熊本市総合体育館・青年会館にて、
「くまもと緑・景観協働機構「第38回全国都市緑化くまもとフェア」 自治体PR花壇に係る公募型業務委託コンペ」を開催しました。

(募集については、こちらのページに記載し、公募しました。)

 5社から応募があり、書類審査及びプレゼンテーションの結果、
PR花壇に係る業務受託者は、
株式会社緑研(熊本市東区佐土原)に決定しました。






© Kumamoto Midori Keikan Kyoudou Kikou. All Rights Reserved.