くまもと緑・景観協働機構
事業概要 各種助成事業 くまもと路樹・景観の紹介 老樹名木めぐり 花と緑の園芸相談 調査・研究 各種申請書 お問い合わせ Q&A(FQA)
  HOME > 老樹名木めぐり > 009山田の藤
  老樹名木のご紹介
 
山田の藤(やまだのふじ)

所在地 樹種 樹齢(推定) 幹囲
玉名市山田 フジ 200年 2.4m

境内を薄紫色に染める県下最大級の藤

和同元年(708)に創建された山田日吉神社の境内にあり、樹齢約二百年と伝えられます。県下一のフジの名木で、4月の花の頃には長さ1メートルを超える花穂が次々に開花し、大勢の花見客で賑わいます。県指定天然記念物です。

【場所】
植木方面より国道208号玉名駅前を過ぎて中交差点を過ぎたらすぐ川沿いの道に右折。直進2キロメートル左側に山田日吉神社。








詳細な地図はこちら

詳細

© Kumamoto Midori Keikan Kyoudou Kikou. All Rights Reserved.