くまもと緑・景観協働機構
事業概要 各種助成事業 くまもと路樹・景観の紹介 老樹名木めぐり 花と緑の園芸相談 調査・研究 各種申請書 お問い合わせ Q&A(FQA)
  HOME > 老樹名木めぐり > 074椿の黐
  老樹名木のご紹介
 
椿の黐(つばきのもちのき)

所在地 樹種 樹齢(推定) 幹囲 樹高
下益城郡美里町 クロガネモチ 300年 3.5m 23.5m

根元の祠(ほこら)をしっかりと抱いた地域の守り神

名称を見ると奇異に感じますが、詳しくは椿という名の集落にあるクロガネモチで、これだけ素直に高く伸びたものは珍しいです。根元近くに石の祠があり、歳の神が祀られています。町指定天然記念物です。

【場所】
国道443号で五木・五家荘方面へ。バイパスとの合流点より約800メートルで左折し、椿地区へ。約250メートル進んだ道沿い。








詳細な地図はこちら

詳細

© Kumamoto Midori Keikan Kyoudou Kikou. All Rights Reserved.