くまもと緑・景観協働機構
事業概要 各種助成事業 くまもと路樹・景観の紹介 老樹名木めぐり 花と緑の園芸相談 調査・研究 各種申請書 お問い合わせ Q&A(FQA)
  HOME > 老樹名木めぐり > 072麻生原の金木犀
  老樹名木のご紹介
 
麻生原の金木犀(あそうばるのきんもくせい)

所在地 樹種 樹齢(推定) 幹囲 樹高
上益城郡甲佐町 ウスギモクセイ 770年 2.7m 21m

遠くまで芳香を漂わせ秋を告げる大樹

馬頭(ばとう)観音を覆うようにそびえ、モクセイとは思えない大樹です。秋の彼岸のころと10月の初旬の2回、淡黄色の花をつけ、その香りは緑川対岸にまで届きます。樹種は、指定名称のキンモクセイではなく、ウスギモクセイです。国指定天然記念物です。

【場所】
国道443号緑川沿いから、甲佐大橋を渡ると麻生原地区。地区内の案内板が分かりやすい。








詳細な地図はこちら

詳細

© Kumamoto Midori Keikan Kyoudou Kikou. All Rights Reserved.