くまもと緑・景観協働機構
事業概要 各種助成事業 くまもと路樹・景観の紹介 老樹名木めぐり 花と緑の園芸相談 調査・研究 各種申請書 お問い合わせ Q&A(FQA)
  HOME > 老樹名木めぐり > 068小川阿蘇神社の樟
  老樹名木のご紹介
 
小川阿蘇神社の樟(おがわあそじんじゃのくす)

所在地 樹種 樹齢(推定) 幹囲 樹高
宇城市小川町 クスノキ 1300年 13m 35m

加藤清正の力も及ばなかった船繋ぎの樟

阿蘇神社をこの地に勧請した1040年に、心霊を奉じた船を繋いだとの伝えがあります。加藤清正が熊本城建築の際に切らせようとしましたが、雄と雌の咬龍が現れ守ったという伝説がありますが、根元から太い幹が二つに分かれて大きく繁る姿に龍の面影を感じられます。市指定天然記念物です。

【場所】
国道3号より小川支所方面に曲が。支所前を通り、つき当たりを右折して約500メートル左手。山道を登った左手入口。








詳細な地図はこちら

詳細

© Kumamoto Midori Keikan Kyoudou Kikou. All Rights Reserved.