くまもと緑・景観協働機構
事業概要 各種助成事業 くまもと路樹・景観の紹介 老樹名木めぐり 花と緑の園芸相談 調査・研究 各種申請書 お問い合わせ Q&A(FQA)
  HOME > 老樹名木めぐり > 067栗崎の天神樟
  老樹名木のご紹介
 
栗崎の天神樟(おくりさきのてんじんくす)

所在地 樹種 樹齢(推定) 幹囲 樹高
宇土市栗崎町 クスノキ 400年以上 13.2m 27.5m

地域の氏神さんとして慕われる

鳥居をくぐり石段を登った先に周囲の木々を圧倒し、仰ぎ見るようにそびえ立っています。この大樟はご神体として祀られていて、年末には盛大に火焚き祭りが催されています。県指定天然記念物です。

【場所】
国道3号より宇土市内へ。宇土本町通りを西へ。宇土高校手前を左折直進。コダマ樹脂を右折し、農道を山の方へ向かう。山際の道を右折すると栗崎町公民館そばにある。駐車場がないので公民館に止めさせてもらうと良い。








詳細な地図はこちら

詳細

© Kumamoto Midori Keikan Kyoudou Kikou. All Rights Reserved.