くまもと緑・景観協働機構
事業概要 各種助成事業 くまもと路樹・景観の紹介 老樹名木めぐり 花と緑の園芸相談 調査・研究 各種申請書 お問い合わせ Q&A(FQA)
  HOME > 老樹名木めぐり > 059釜尾天神の石?
  老樹名木のご紹介
 
釜尾天神の石?(かまおてんじんのいちいがし)

所在地 樹種 樹齢(推定) 幹囲 樹高
熊本市釜尾町 イチイガシ 400年 6m 21.5m

地元の人から親しまれる、姿の良い巨樹

丘陵の尾根筋に高くそびえ立つイチイガシで、扇田(おうぎだ)の埋め立て処分場への道路下にあります。神社は明治初期にほかの場所に移されましたが、その後も住民から天神さまの樹として大切にされています。市指定天然記念物です。

【場所】
上熊本から県道31号を北へ。
崇城(そうじょう)大学芸術学部の前、天神大橋を左折して渡り、 坂をおよそ350メートル上った右側。








詳細な地図はこちら

詳細

© Kumamoto Midori Keikan Kyoudou Kikou. All Rights Reserved.