くまもと緑・景観協働機構
事業概要 各種助成事業 くまもと路樹・景観の紹介 老樹名木めぐり 花と緑の園芸相談 調査・研究 各種申請書 お問い合わせ Q&A(FQA)
  HOME > 老樹名木めぐり > 057一心行の桜
  老樹名木のご紹介
 
一心行の桜(いっしんぎょうのさくら)

所在地 樹種 樹齢(推定) 幹囲 樹高
阿蘇郡南阿蘇村 サクラ 400年以上 2.9mほか3本 13.5m

見る者の心を酔わせる南郷谷一の大桜

この大樹は、中村峯伯耆守惟冬(なかむらのみねほうきのかみこれふゆ)の墓地にあって、樹齢四百年といわれています。平成16年(2004)の台風で大枝が折れましたが、養生によって回復してきています。花の季節になると多くの花見客で賑わいを見せ、遠目にも美しいサクラです。ふるさと熊本の樹木に選ばれています。

【場所】
阿蘇郡南阿蘇村大字中松字西古閑原
国道325号の垂玉地獄温泉入口の交差点から高森方面へ約3.7キロメートル。右手コーヒーショップ角に案内板有り。中松駅より徒歩15分








詳細な地図はこちら

詳細

© Kumamoto Midori Keikan Kyoudou Kikou. All Rights Reserved.