くまもと緑・景観協働機構
事業概要 各種助成事業 くまもと路樹・景観の紹介 老樹名木めぐり 花と緑の園芸相談 調査・研究 各種申請書 お問い合わせ Q&A(FQA)
  HOME > 老樹名木めぐり > 052波野の乳の木
  老樹名木のご紹介
 
波野の乳の木(なみののちちのき)

所在地 樹種 樹齢(推定) 幹囲 樹高
阿蘇市波野 イチョウ 200年 5.4m 29m

多くの乳房のような気根は力強い生命力の証し

森にかこまれた道端にあるイチョウの雌株で、大きな枝から気根が数多く垂れ下がっています。乳房を思わせる気根の多さから乳の木と呼ばれ、母乳の出を祈る樹として崇められてきました。市指定天然記念物です。

【場所】
国道57号小池野を右折して阿蘇市役所波野支所へ。支所前の道を西へ向かうと右手に神社がある。神社を過ぎT字路を右へ進んだところにある。








詳細な地図はこちら

詳細

© Kumamoto Midori Keikan Kyoudou Kikou. All Rights Reserved.