くまもと緑・景観協働機構
事業概要 各種助成事業 くまもと路樹・景観の紹介 老樹名木めぐり 花と緑の園芸相談 調査・研究 各種申請書 お問い合わせ Q&A(FQA)
  HOME > 老樹名木めぐり > 018拝高さんの椋
  老樹名木のご紹介
 
拝高さんの椋(はいたかさんのむくのき)

所在地 樹種 樹齢(推定) 幹囲 樹高
山鹿市鹿本町 ムクノキ 200年 椋4.4m 椋15m

寄り添って高く聳える二本の木

遠目には大きく枝を張った一本の大樹に見えますが、近づくと仲良く寄り添ったムクノキとエノキの二本です。夏には大きな緑陰をつくり、地元の人々の憩いの場になっています。拝高さんは中分田八幡宮(なかぶんだはちまんぐう)の分社で、武の神様です。

【場所】
国道266号、旧牛深市入り口付近より魚貫崎方面に右折。約6キロメートル先の魚貫町入り口よりさらに右折して、池田地区へ。3キロメートルほど山道を下ると、魚貫崎の集落と漁港に入る。道沿いの民家にある。








詳細な地図はこちら

詳細

© Kumamoto Midori Keikan Kyoudou Kikou. All Rights Reserved.