くまもと緑・景観協働機構
事業概要 各種助成事業 くまもと路樹・景観の紹介 老樹名木めぐり 花と緑の園芸相談 調査・研究 各種申請書 お問い合わせ Q&A(FQA)
  HOME > くまもと街路樹・景観・公園の紹介 > くまもと景観 > H19-116熊本学園大学14号館モザイク壁画「蝶」
  くまもと景観のご紹介
 
116. 熊本学園大学14号館モザイク壁画「蝶」
(くまもとがくえんだいがく14ごうかんもざいくへきが「ちょう」)
  ●所 在:熊本市大江
       地図はこちら
●形 態:壁画
●施主等:学校法人熊本学園
     許中建築事務所
●平成19年度地域景観奨励賞受賞
  
■2007くまもと景観賞パンフレットから抜粋

 熊本市大江の熊本学園大学創立60周年記念会館(14号館)の外壁に張り付けられたモザイク壁画「蝶」が従来の人々の目を引いている。熊本では数少ない壁画のある景観である。故海老原喜之助画伯が制作した壁画なのだが、これまで壁画を飾っていた熊本市新市街の旧熊本東宝会館の建替えに伴い、熊本学園大学が平成19年に移設した。縦13.60メートル、横10.10メートルの大壁画で、擬人化した2匹の蝶の飛翔の様子が描かれており、その鮮烈な色彩が印象的だ。前面の道路への開放が望まれるが、熊本の美術文化のシンボル的景観といえよう。



© Kumamoto Midori Keikan Kyoudou Kikou. All Rights Reserved.