くまもと緑・景観協働機構
事業概要 各種助成事業 くまもと路樹・景観の紹介 老樹名木めぐり 花と緑の園芸相談 調査・研究 各種申請書 お問い合わせ Q&A(FQA)
  HOME > 老樹名木めぐり > 084中津道阿蘇宮の森
  老樹名木のご紹介
 
中津道阿蘇宮の森(なかつみちあそぐうのもり)

所在地 樹種 樹齢(推定) 幹囲 樹高
八代市坂本町 イチイガシ・エノキ他

種々の気が集まって大きな森をつくる

イチイガシ、エノキなど広葉樹の巨樹が見られ、スギやヒノキなどの針葉樹がない鎮守の森です。氏神の森として地元の人から大事にされてきました。市指定天然記念物です。

【場所】
国道219号で人吉方面へ。鎌瀬橋を渡ると中津道地区に入り、阿蘇宮は国道と球磨川にはさまれた川沿いにある・。JR鎌瀬駅から約1.5q、徒歩15分。








詳細な地図はこちら

© Kumamoto Midori Keikan Kyoudou Kikou. All Rights Reserved.