くまもと緑・景観協働機構
事業概要 各種助成事業 くまもと路樹・景観の紹介 老樹名木めぐり 花と緑の園芸相談 調査・研究 各種申請書 お問い合わせ Q&A(FQA)
  HOME > 老樹名木めぐり > 006乙丸の黐
  老樹名木のご紹介
 
乙丸の黐(おとまるのもちのき)

所在地 樹種 樹齢(推定) 幹囲 樹高
玉名郡南関町 クロガネモチ 300年 4.3m 27m

県内最大のクロガネモチ

馬頭観音の境内にあり、まっすぐに伸びた幹の上部にこんもりと枝葉が集中しています。クロガネモチとしては異例の樹高を誇っていましたが、台風で上部を失い現在の樹形となりました。町指定天然記念物です。

【場所】
迎町交差点から南へ徒歩15分。乙丸馬頭観音境内。








詳細な地図はこちら


© Kumamoto Midori Keikan Kyoudou Kikou. All Rights Reserved.